1日限定10食 明日香村産いちごをまるまる1パック使った「苺パフェ~こぼれ苺添え~」12月15日より販売開始!

1870年創業の葛の老舗、葛専門店の株式会社井上天極堂(奈良県御所市・代表取締役社長:井ノ上 昇吾)は、昨年一番人気メニューとなった「苺パフェ ~こぼれ苺添え~」を今年は期間を早め、12月15日から提供を開始することをご報告いたします。

「苺パフェ」の特徴

その一 明日香村産苺をまるまる1パック使ったド迫力の苺パフェです

その二 乗り切らない苺は「こぼれ苺」として受け皿に乗せているのも、インスタ映えすると話題です

その三 1日限定10食。予約必至の人気メニューです

その四 葛ソフトクリームや葛プリンを使い、吉野本葛の専門店ならではの葛の魅力も堪能できます

その五 苺がある季節だけの限定メニューです

その六 苺の「被り物」を用意しております。写真撮影したい方必見です

その七 タイミングにもよりますが、スタッフが「苺ちゃん」に返信してご提供する場合があります

その八 12月は「いちごサンタ」が乗った、クリスマス限定バージョンでご提供いたします

■メニューの開発背景

吉野本葛といえば葛もち、葛きりということで、不動の人気を誇っていますが、この立地だからこそできるメニュー開発に取り組みたいと思ったのが開発のきっかけです。オープン当初からサラダには明日香村産野菜を使ってきましたが、奈良と言えば苺の産地、それなら苺を使ったメニュー開発ができないかと考えました。試作を重ねる中で、「苺をまるまる1パック食べるなんて贅沢だよね」というスタッフの話から、普段家では出来ないようなことをサービスとして提供したいとい思いがわき、苺をまるまる1パック使ってみたところ、満足感とインパクトが抜群なパフェが完成しました。グラスや盛り付け方などスタッフ全員の試行錯誤で、今の形に決まりました。

苺の被り物はイベントをきっかけに始まったものですが、お客様の笑顔で私たちも幸せをいただいています。

 

■商品詳細

メニュー名:苺パフェ ~こぼれ苺添え~

価格:1500円+税

 

■取扱店舗

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラス

 

■お客様のお声

・行ったときはいつも売り切れで、事前予約してやっと食べることができました。イチゴがまるまる1パックと書いてあったけど、本当に一人では食べきれないほどの、しかもとてもおいしいイチゴがぎっしりで感動しました。

・念願の苺パフェ、とっても美味しかったです。ひょっこりと可愛くて温かいおもてなしありがとうございました。ビタミンと元気をたっぷりもらいました♪

 

■「苺パフェ」を提供する「飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラス」とは

飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスは井上天極堂が手掛ける吉野本葛の専門店の一つです。吉野本葛を後世へと伝え続けたいという思いのもと、「日本の歴史、和食文化に見て、触れて、味わう」をテーマに、天極堂が葛を通して日本の食文化にスポットライトを照らす発信拠点として2015年に誕生しました。

1Fのショッピングフロアでは、吉野本葛関連商品をゆったりとしたスペースでお選びいただけます。
また、ガラス張りのラボでは葛もちや葛きりを作る工程をお客様にご覧いただけます。
2Fはくつろぎのカフェスペース。スイーツからしっかりとした和食まで、様々な葛の魅力を堪能していただけます。天極堂の他の店にはない明日香村産野菜など近隣農家さんとコラボしたメニューも提供しています。

年に数回あるイベントはどれも人気で、リピーターが多く、すぐに満席になりますが、限定メニュー同様このお店、スタッフを目当てで来てくれるお客様が多くいるという特徴があります。

 

■今後の展開

オープン当初から提供している明日香村産野菜を中心としたサラダも人気ですし、2020年秋には新メニュー「ぶどうパフェ」も販売し、大好評をいただきました。今後もこの立地を活かし、明日香村産や近隣のおいしい味覚を取り入れた飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラス限定メニューの開発に力を入れていきたいです。

「苺パフェ」は1日限定10食となっております。

必ず予約をしてお越しください。

→飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラス TEL0744-46-5566