天極堂のスタッフについて紹介します

泉岡 亜優奈  2020年入社 リテール部(飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラス)

 

求人票を見て天極堂を知り、葛を専門に扱っているという他にはない分野に惹かれ、私が育った地元では葛にゆかりがあり小さい頃から葛に触れる機会があったので、会社に興味を持ちました。会社見学に行った際皆さんの天極堂に対する想いや仕事に対する姿勢を見て、私もチーム天極堂の一員となり、奈良の誇れる名産品として葛をもっとたくさんの方に知っていただきたいと思い入社しました。

  

───現在の仕事内容

現在はリテール部に所属し、飛鳥彩瑠璃の丘天極堂テラスで勤務しています。
お店では吉野本葛を使用した商品を販売しているだけではなく、吉野本葛を使用したお料理を提供しており、調理をしてお客様へ提供することが今の私の主な仕事です。
お店では商品の案内をしたりなど、直接お客様とお話する機会がたくさんあり、コミュニケーションの大切さを日々感じています。

───やりがい

店舗に勤務していると、お客様と直接お話し、お客様のお声を実際に聞くことができます。
自分が作ったお料理をお客様に召し上がっていただき、「葛もちがこんなに美味しいなんて知らなかった!」「もっと早くに知っていたかった。奈良にこんな美味しいものがあったなんて知らなかったのが勿体ない!」とお言葉をいただいたとき、「葛の魅力が伝わったんだ!」と実感し、「1人でも多くの方に葛の魅力を知ってもらいたい!」と仕事に対するやりがいを感じています。

───今後の目標

たくさんの方に葛の魅力を伝えるには葛への知識がまだまだ乏しいので、まずは会社で取得することができる「葛ソムリエ」の資格を取得し、チーム天極堂の一員として葛の魅力をたくさんの方に伝えられる人になりたいです。
現在は先輩社員の方やパートさん方に支えられ、日々新しいことをたくさん学んでいます。2年目、3年目~、となったとき次は自分が先輩社員の方やパートさん方を支え、率先して仕事をこなし、安心して仕事を任せていただけるような存在になっていたいです。

 

 

 

生島 裕貴  2020年入社 営業部

 

私の趣味はドライブです。京都に観光に行ったり、美味しいものを食べに行ったりしてます。
就活生のみなさんへ。
天極堂は親切に仕事を教えてくださる方ばかりです。
葛の商品をはじめ、野菜ペーストやナチュラルリーフ等の商品の提案をしてみませんか?
新入社員の育成は営業部全員でサポートします!

  

───現在の仕事内容

私は営業部に所属しており奈良県、和歌山県、三重県の担当をしています。
まだまだ商品知識がなく勉強することばかりで、商品の提案をする機会は少なく納品や集金、上司と同行営業したりしています。
事務所にいる時は電話に出たり見積書を書いたりしています。
2020年からは奈良県の道の駅を中心にキッチンカーを出店しており、夏は葛もちサイダー、冬は葛湯を販売しています。

───やりがい

私が感じたやりがいは、奈良県の道の駅に提案した商品がお店に並ぶということです。
私にとっては初めての営業で、上司に同席していただき商品を採用していただけて、毎日どの商品が何個売れたかメールを見るのが楽しみで、道の駅以外にもホテルや旅館、和食屋さんにも天極堂の商品を採用してもらい天極堂のことをもっと知ってもらえるように考えながら毎日仕事しています。

───今後の目標

私の目標は葛ソムリエの資格を取得して葛の魅力を広めていくだけではなく、野菜ペーストやナチュラルリーフなどの、自社商品の知識を身につけて担当の会社や、電話での商品のお問い合わせをいただいた時に分かりやすく伝えることができるように、上司に教えてもらったり、提案する時の資料を見て勉強して、分からないことが無いように勉強する事を習慣にしたいです。

繁野 侑紀  2020年入社 経営企画室

 

趣味はイラストを描くことです。

  

───現在の仕事とやりがい

私は経営企画室という部署で通信販売のホームページ作成や、インスタグラムなどのSNSの更新、天極堂店舗で使用するPOPや商品のパッケージデザイン、Youtubeに投稿する動画の撮影・編集作業などをおこなっています。
『天極堂』というイメージを崩さないというルールはありますが、自由にデザインをさせてもらえるので楽しいです。私がデザインした季節ごとに出る「お土産セット」という商品をよく手に取ってもらえているというお話を聞いた時はとっても嬉しかったし、やりがいを感じました。

───今後の目標

まだまだ葛について知らない事・分からない事が多いので、葛について勉強をしたいと思っています。そのために「葛ソムリエ」の資格を取得し、その知識を活かして一人でも多くの人の目を引いて、いろんな人に選んでもらえるデザインを作ることを意識したいと思っています。葛の面白さ・素晴らしさを分かりやすく、楽しくいろんな方に見てもらえるように、店舗POPのデザインやSNSの更新、動画を作っていきたいと思っています。

竹内 ひなの  2020年入社 業務部(天極堂プロショップ)

 

趣味は読書とゲーム、キャンプなど。多趣味なので他にも好きな事がたくさんあります。
天極堂は150年に渡って「吉野本葛」という伝統ある食文化を守り続けてきました。古き良き奈良の文化をこれから先の未来に伝えるため、私たちと一緒に天極堂で働いてみませんか?

  

───入社した経緯

私は就活を始めるにあたって、「自分が好きな事に携われる仕事」と「地元である奈良に貢献できる仕事」の二つを仕事選びの軸にしていました。前者については調べずとも具体的な企業や職種が想像できたのですが、後者に関しては今一つぱっとイメージが浮かばなかったため、奈良県内の企業だけが参加している合同説明会に足を運び、そこで天極堂という会社の存在を知りました。その時点では、天極堂についても吉野本葛に関しても「なんとなく聞いたことがある」程度の認識しかありませんでしたが、説明会で「吉野本葛という奈良の誇るべき文化を未来に伝える」という使命に対して天極堂が抱いている熱意に触れました。その後、面接で社員の方とお話したり店舗に足を運んだりして、天極堂で働く人々の思いやものづくりに対する姿勢を知り、自分も天極堂の一員として奈良の文化を盛り立てていきたいと思い、入社を決意しました。

───現在の仕事とやりがい

業務用食品を中心に取り扱っている通販サイト「天極堂プロ」のスタッフとして働いています。仕事内容は注文処理から商品を使った料理・和菓子の試作とレシピ提案、SNS運営まで多岐に渡ります。お客様と直接顔を合わせる機会が少ない仕事ですが、その分メールやFAXなどでお客様から嬉しいお言葉をいただけた時に感じるやりがいの強さはひとしおです。

───今後の目標

まずは自社で取り扱っている製品に関する知識を深め、お客様のご要望に正確かつ迅速にお応えできるようになるのが第一の目標です。同時に、SNSやWEBサイトを活用するにあたって必要な技術や知識を磨き、時代の変化に対応しつつ今まで以上にお客様のお役に立てるようなサービスを提供できるよう日々精進してまいります。

堀井 彰人  2020年入社 経営企画室(天極堂プロショップ)

 

私たちと一緒に天極堂で働きましょう!

  

───現在の仕事とやりがい

天極堂プロという業務用向け通販サイトの運営に関わらせていただいています。
商品の受注確認や販売サイトの更新、商品の梱包作業などをしています。やりがいを感じる時は、商品が届いたお客様からの嬉しいお便りやメールなどをいただいたときです。お客様からお便りや嬉しいお声をいただくことが励みになります。

───今後の目標

今の仕事内容をよりスピーディーに確実にこなせるようになることと商品に関する知識をつけていくことです。今後はいままでしていたことはより早く、より効率的にこなし、仕事の幅を広げていけたらと思っています。そして、商品知識も身に付け、より良いサイト作りや仕事に活かしていきたいと思っています。

木村 愛実  2019年入社 業務部(天極堂プロショップ)

 

仕事の話ではありませんが、帰宅途中会社近くの細い道で車を脱輪させてしまった時、同じく帰宅中の天極堂の社員の方々に助けてもらったことが印象に残っています。まだ車の運転に慣れておらず初めてのトラブルに私は少し動揺しましたが、社員の方が次々に駆けつけてきてくださりとても心強く思いました。「誰か呼んでこようか?」と声をかけてくださったパートの方、そばに車を止めて様子を確認してくれた業務部の方と営業の方、車で通り過ぎたあと応援を呼んで戻ってこられた製造課長、呼ばれて自宅から道具をもって来てくださった方。天極堂は温かい人が多く素敵な会社であることを感じました。

  

───現在の仕事とやりがい

業務用通販の受注出荷業務・お客様対応からサイトの構築・販促活動まで通販に関わる業務全般を行なっています。若手でも既存の仕事だけでなく新しいことに挑戦する機会を多くいただいていることに感謝しています。当時まだ入社1年目でしたが挙手して東京でのセミナーに参加させてもらったり、新規通販サイトの立ち上げも担当しました。他部署や社外の方に相談して勉強しながら取り組み、視野が広がることに面白さを感じています。

───今後の目標

社内の人からもお客様からも信頼してもらえる存在になりたいです。直接の後輩が2人できて少人数ですがチームをまとめる立場になり、他部署との調整のために人と関わる機会も増えました。後輩からは困った時に相談しやすく、上司からは責任あることも任せてもらえるようになりたいです。また今は他部署に助けてもらうことばかりですが、微力ながら何か他部署の力にもなれるように担当分野のスキルを身につけたいと思います。
またお客様に対しては、より商品・サービスに満足していただけるようわかりやすく丁寧な対応を心掛けます。私自身の商品知識を深めてお問い合わせに柔軟に対応することはもちろんですが、オンラインショップに関わるメンバーが共通の認識を持ち、いつでも同じ量と質の情報を提供できるようにしたいです。そのために商品情報を発信するコンテンツ作りにも力を入れ、信用されるオンラインショップを作れるよう努めます。

 

赤井 穂華  2019年入社 経営企画室

 

元々「地元である奈良の会社で働きたい」という夢があり、また天極堂というブランドに対して親しみがあったので入社したいと考え、そして入社させていただきました。よく幼い頃に風邪を引いた時や寒いと感じる時に天極堂の葛湯を食べ、ほっこり温まった記憶が残っています。また、出来たてのぷるぷるとろ〜りな温かい葛餅もとても印象的で「葛餅」といえば「天極堂の葛餅」のイメージでした。

  

───現在の仕事内容

経営企画室という部署で主にSNSやインターネットを使った広報、ネットショップの店舗管理等を担当しています。基本的にはデスクワークですが、その中で対象に伝わりやすいような画像や文章を作成したり、また沢山のユーザーに興味を持っていただけるような投稿やレイアウトを日々考案し行っています。他の部署との連携が必要な部分も多く、コミュニケーション能力が必要な部署だと感じます。

───やりがい

弊社をアピールする対象に県内のみならず県外の方も多いため、「関東のくず餅と関西の葛餅は違うのか!」や「吉野本葛ってどんな物なの?」など多くの反応をいただきます。また、もっと色んな方々に天極堂や吉野本葛、弊社の商品に興味を持っていただけるような、知っていただけるような宣伝方法を考えている時も仕事のやりがいを感じます。

───印象に残っていること

入社1年目の社員に対して行われる「新入社員研修」がとても印象的です。4月初めの入社式から約2ヶ月間社内の様々な部署を体験し勤務するのですが、各部署の仕事内容や特徴、雰囲気、そして天極堂とはどのような会社なのかを体感できる期間だと思います。

───今後の目標

全国の皆様に天極堂のこと、吉野本葛のことを知っていただくことが目標です。漠然とした目標ではありますが、インターネットが普及している時代に合わせて全国の皆様へ知っていただける機会が増えており、その中でより一層自分のスキルを活かし伸ばすことで目標に近くなると考えています。様々な面において至らない部分がありますが、日々成長し続けられるよう努めて参ります。

吉川 武  2018年入社 品質管理課

 

共に高めあえる仲間を求めています!

  

───入社した経緯

就職活動をし始めた当時、「吉野本葛 天極堂」の名前はテレビやお土産などで見た、耳にしたくらいのものでした。そんな中、とある説明会で天極堂のブースを目にし、興味を持って聞きに行ったのが私と天極堂の初めての接点です。天極堂は創業150年もの長い歴史を持ち、伝統産業である葛の製造を守り続けています。自分で調べたり、面接で話を聞いたりするごとに、自分も伝統を守りたい、広めたい、天極堂で働きたいという思いが強くなり、その思いを胸に採用活動に申し込み、結果、内定をいただけました

───現在の仕事内容とやりがい

所属は品質管理課。主な仕事は天極堂で製造したすべての製品を細菌検査することです。食品には細菌数の規格が国によって定められており、製造した商品がそれらをクリアしているか、安全なものかを検査しています。この検査で合格しないとお客様に販売することができなくなってしまうので、とても重要な仕事です。また、入社後から着手していることに、葛の栽培があります。安定した原料供給を目指しての取り組みですが、前例が少なく、うまくいかないことの方が多いです。その分、いろいろ調べて、考えて取り組んでいます。若手社員でも、いろいろなことをやらせていただけるのは天極堂の魅力だと思います。

───今後の目標

働き始めてもう3年目ですが、仕事はどんどん覚えることができてきますし、今やっている仕事でも先輩から注意・ご指導をいただくことはあります。もっとたくさんのことを学んで、自分の力でやり切り、頼りになる存在になりたいです。
それと、葛の栽培を軌道に乗せること。今は本社横の田んぼ1面分くらいの小さな規模でやっていますが、栽培の土台をしっかり固めて、お客様に十分に葛を供給できる量を栽培できるよう、これからも頑張ります。

稲垣 伸啓  2018年入社 製造部(橿原工場)

 

趣味は映画鑑賞とドライブ、子供が産まれてからは我が子と遊ぶ事も楽しいです
天極堂を初めて知ったのは大学のインターンシップに参加してからでした。就職活動時は沢山の会社説明会に参加していましたが、その中でも、天極堂は地域に寄り添った活動を多くしており、働く従業員も地元で育った方が多い等、説明会では分からない情報も目で見て肌で触れることが出来ました。そして、地域に根付き信頼される様、1人1人に寄り添った姿勢に惹かれて天極堂の一員になりました。

  

───現在の仕事内容とやりがい

天極堂と言えば「葛」のイメージが強いかと思いますが私が所属する製造2課では冷凍野菜ペーストを中心として、山芋とろろペースト、レトルト葛餅やぷるるん等のカップ製品を製造しております。入社してからは上司と一緒に野菜ペーストの製造を学んでおりますが、最近ではカップ製品の製造にも取り組んでおります。力仕事な所もありますが、単純作業ではなく、原料も自然の物を使用するので、日によって色合いや味、加工の具合も多少変わってしまいます。それらを見極めながらいつもと変わらない製品を造る難しさを痛感している所でもあり、自分自身を成長させてくれる機会でもあると考えてます。

───今後の目標

野菜ペーストを始め、カップ製品やとろろペーストの製造工程の把握、原料調達や資材の管理等を覚えていくことで、幅広い知識と技術を身に付け、早く天極堂を支えられる人と成長することです。そして、自分の造った製品を子供と一緒に食べることです。

───就活生のみなさんへ

会社説明会や面接など動き回る事が多くなると思いますが、体調に気を遣い、明るく大きな声で話すことが出来れば好印象です。私は、就活時代に説明会やセミナー等に遅刻することがありました。もちろん、とても焦りましたが相手側に連絡をしっかりすることで今日の私があります。報連相をしっかりすることでハプニングがあっても対応出来る子なんだと思われます。先ずは報告をしっかりしましょう。
就職活動頑張って下さい。

 

 

高田 茉里奈  2017年入社 経営企画室

 

趣味はイラストを書くこと・外に歩いて見て回る事が趣味です。
土日が休みなら土曜は出かけて、日曜は絵を描く、といった感じで休日を過ごす事も多いです。まだ歩いた事がない道を見つけて、地図をあまり見ずに周りの名所などを観光したり好みのお店を見つけて入ってみたりするのがとても楽しいです。

  

───入社した経緯

生まれ育った地元で働きたいという事と自分の学んできた事が活かせる仕事に就きたいと思って就活をしていたのですが、その時に行った奈良の合同説明会で天極堂と出会った事がキッカケです。就く部署にもよりますがデザインもできるという事と地元奈良で昔から愛されている名産品を扱っているという所に惹かれて入社しました。

───現在の仕事とやりがい

経営企画室の仕事は同じ会社で働く社員やパートさんがお客様でもあるので、自分が制作したもので「ありがとう、役に立った」と言っていただける時にやりがいを感じます。
天極堂で働くスタッフが全力を出せるような、そしてその先のお客様に納得していただけるようなデザイン制作をこれからも心がけていきたいと思っています。
また仕事柄社外に出向くことも多く、奈良県内の小学校に行き吉野本葛の魅力を伝えに行く「出前授業」も行なっておりますが、その中で自分が教えた生徒さんから「葛もちめっちゃ美味しかった!お店にも行きたい!」と言ってもらえることも多くあり、しっかり自分の言葉で魅力を伝えられたことや吉野本葛で子供たちを笑顔にできた時にやりがいを強く感じます。

───今後の目標

個人の目標としましては人の上に立つ者という自覚と責任をもち、仕事面や気持ちの面でも頼ってもらえる存在になること、そしてお客様からも高田さんがいてくれて良かったと思ってもらえるような存在になる事が目標です。
今年は企画室に後輩がたくさん入ってきてくれたことや、リテール部での仕事を学ばせてもらうなど新たな環境で人と接する機会が多くあった年でした。
社内のスタッフや電話口にてお客さまと会話をすることが多くあり、スタッフと話すときは自分の意見を端的に伝えているか、お客様と話すときは聞き取りやすい声のトーンや言葉使い、お客様が伝えたいことを汲み取れているかなどまだ未熟な部分が多く有ることに気づかされました。

電話口であろうとも元気のない声や焦りはお客様にはダイレクトに伝わってしまいます。
自分の話し方や伝え方だけでも人を喜ばせる事も興味を持っていただく事もできるという気持ちを常に持って、感染症の影響もあり人との繋がりが薄れていく今、より良い人との接し方伝え方を意識していきます。

 

 

 

天極堂の公式HPに戻る